KUMU HULA KEALI'I REICHEL

PROFILE

ケアリーはマウイ島で生まれラハイナで育った。 週末や夏休みの多くは彼の祖母の住むパイアで過ごした。
ケアリーはマウイのハワイ語教育の学校プナナレオの発起人の一人としてハワイアン教育に力を注いでいる。又、ワイルクにあるベイリーハウスミュージアムではリソーススペシャリストとしてハワイアン文化の継承に携わっていた。
1994年単独でトラディショナルかつコンテンポラリーのCD,“カバイプナヘレ”でCDデビューをし、その後も

  • レイハリア(1995)
  • エオマイ(1997)
  • メレラナ(1999)
  • ケアラオカマイレ(2004)

をリリースしハワイのもっとも栄光なる賞といわれるナホクハノハノアワードを17部門にて受賞した。
現在ミュージック活動をしながらマウイでハラウケアラオカマイレのクムフラとしてハワイアンカルチャーであるフラやチャントを教えている。

DISCOGRAPHY

Kawaipunahele(1994)

Kawaipunahele

  • 1995 NA HOKU HANOHANO AWARD
  • Male Vocalist of the Year
  • Most Promising Artist of the Year
  • Album of the Year
  • Popular Hawaiian Album of the Year
  • Favorite Entertainer of the Year
  • Engineer of the Year – Jim Linkner

Lei Hali`a(1996)

Lei Hali`a(1996)

  • 1996 NA HOKU HANOHANO AWARD
  • Male Vocalist of the Year
  • Popular Hawaiian Album of the Year
  • Favorite Entertainer of the Year (popular vote)
  • Haku Mele Award – “Ku`u Pua Ma`ole” by Keali`i Reichel
  • Engineer of the Year – Jim Linkner

E O Mai(1997)

E O Mai(1997)

  • 1998 NA HOKU HANOHANO AWARD
  • Haku Mele Award – “Nematoda” by Puakea Nogelmeier

Melelana(1999)

Melelana(1999)

  • 2000 NA HOKU HANOHANO AWARD
  • Male Vocalist of the Year
  • Hawaiian Album of the Year
  • Album of the Year
  • Favorite Entertainer of the Year
  • Engineering: Jim Linkner

Ke`alaokamaile(2003)

Ke`alaokamaile(2003)

  • 2004 NA HOKU HANOHANO AWARD
  • Male Vocalist
  • Album of the Year
  • Hawaiian Album
  • Song of the Year – “Ka Nohonoa Pili Kai”
  • Engineering
  • Graphics
  • Liner Notes
 

LINK

ケアリイレイシェル公式ウェブサイト
http://www.kealiireichel.com

ケアリイ・レイシェルの音楽活動を中心に、プロフィールやディスコグラフィーが掲載されているサイト。
コンサート風景の写真も数多く見ることができる。